松戸の生活情報サイト::Helloまつど.com

特集記事

Vol.199 -- 2016 年 11 月号

エンジョイライフ テニスは明治13年頃に英国から「ローンテニス」(硬式庭球)が横浜に伝わり、体育伝習所教官のアメリカ人リーランドが学生に教えたのが始まりと言われています。明治17年に日本独自のゴムボールを使用する軟式庭球が生まれ、現在ではソフトテニスは中学・高校ではもっとも人気のある部活動の一つとなっています。また近年は特に欧州に積極的な普及活動が行われ、東欧を中心に定着しています。
今月は、そんなソフトテニスが大好きなキッズが集まる「もぐらクラブ」をご紹介します。
同チームは1992年創部、今年で創立25年目のチーム。「元気にあいさつ」をキャッチフレーズに日々練習に励んでいます。
普段は、コーチの指導のもとソフトテニスの試合ができるための基本練習をします。
5~6年生が中心ですが低学年でも経験のため大会、練習試合に参加させるとのこと。また、レベルに合わせた練習を行います。
午前は素振り・ストローク・サービス・レシーブ。午後は乱打・ボレー練習・サーブレシーブをしたのち試合形式の練習を行ないます。
子ども達に守らせていることを聞くと「両親に感謝、仲間と仲良く、練習中はきびきびと」「はい、いいえ、あいさつを大切に」「大きな声を出して楽しく練習」などを上げてくれました。
楽しかった思い出を聞くと、クラブの卒業記念パーティや8月に白子町で行なわれた全日本ジュニア大会で全国の選手と戦えたことを上げてくれました。
逆につらかった思い出を聞くとパートナーが卒業して自分が残ったことを上げました。
また、もぐらクラブ卒業生はいつでもコートに練習にくる事ができ、後輩の子ども達に手本となるようなプレースタイルをみせてくれます。
保護者からも「礼儀正しくなり集団生活になれて交友がひろまった」など評判も上々です。
「ソフトテニスに関係なく友人を作ること。両親に感謝を忘れないこと。あきらめないこと。継続の心。」と監督さん。
少しでも多くのボールを打つことで1ペアでも多くの選手が全国大会に出場できる様にする為、全国大会千葉県予選会前には関東近県の強豪チームとの練習試合を行い、経験の少ない低学年も将来を考えて一緒に練習試合に参加させ経験を積ませていると話してくれました。
学区内外、市外からでも通えれば入部可能です。見学・体験は随時行っているので、興味のある方はぜひ見学してみては?

実績
・創部3年目初出場の千葉県大会にて男子優勝、女子準優勝。   以後全日本小学生選手権大会21回出場
・今年も男子6年生、5年生のペアが全日本小学生選手権大会に出場。
・平成13年より開始された全国小学生大会に連続15回出場

松戸アンサンブル アモーロ

Team Data
■ 部員人数 6年生男子3名・女子4名、5年生男子1名・女子2名、4年生男子1名、3年生男子3名・女子1名、1年生男子3名(計 男子11名 女子7名)
■ チーム発足年  1992年(平成2年)4月
■ 練習場所 松戸市高塚新田 もぐらクラブテニスコート(クレイコート2面)
■ 毎週土曜日・日曜日・休日・午前10時~午後5時

もぐらクラブ
小学生 男女問わず大募集! 見学・体験は随時行っております。
●入会料・月会費…月会費1,000円・入会金・3,000円・日本ソフトテニス連盟登録料1,000円(年1回)
●連絡先…高橋秀博 090-4365-7877
●ホームページ…http://sports.geocities.jp/chiba_mogura/

掲載無料 子ども達の思い出に! 部員不足解消のために!
子ども達のスポーツやサークルを「月刊ハロー!」で紹介しませんか?
(松戸市・流山市の子どものスポーツチーム、文化系チームetc・・・)
ハガキまたはeメールに、どんなチームか(活動内容・人数・実績)・代表者氏名・住所・TELを明記の上、下記宛てまでご応募ください。
--------------------------------------------------------------------------------
株式会社 エムズジャパン「チャレンジキッズ」係まで
〒270-2265 千葉県松戸市常盤平陣屋前11-7
TEL 047-311-7100 e-mail : info@msjp.co.jp

その他の記事とバックナンバーのリンク

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年04月号 (Vol.204)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年04月号 (Vol.204)

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年03月号 (Vol.203)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年03月号 (Vol.203)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年02月号 (Vol.202)

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年02月号 (Vol.202)

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年01月号 (Vol.201)

徳川文武の「太平洋から見える日本 -- 2017年01月号 (Vol.201)

頑張れチャレンジキッズ -- 2016年12月号 (Vol.200)

徳川文武の「太平洋から見える日本 -- 2016年12月号 (Vol.200)

特集記事アーカイブ

バックナンバーの目次へ

月刊 Hello!

毎月22日頃.11万部発行

松戸のタウン情報誌 月刊 Hello!
松戸のタウン情報誌

【PR】

杉浦葬儀店 無料見積もり なんでもノベルティー

レギュラー記事

イベント情報

イベント情報

松戸の催し

健康

知って得する情報

健康

クーポン集

すぐに役立つ

クーポン集

アクセスマップ

↑ PAGE TOP