松戸の生活情報サイト::Helloまつど.com

特集記事

Vol.20 -- 2001 年 12 月号今月のSPECIAL

あなたの鍋が松戸を救う!? 作って、食べて、喜んで。

松戸七福神なべコンテスト


川井敏久氏 ●松戸市市長
「松戸七福神鍋」プロジェクトの発案者でもあり、仕掛人でもある。地域活性という課題を柔軟な発想と行動力で推進する。12月16日に開催される「松戸七福神鍋コンテスト」も市長のアイデア。

村口 猛氏 ●サッポロビール(株)千葉支社長
唯一の県産ビールである「サッポロビール」の千葉県統轄責任者。人気主力商品である「ヱビスビール」とは恵比須神つながりということで、「松戸七福神鍋」プロジェクトを応援サポートする。

松川 正氏 ●「星の会」会長
サッポロビールをこよなく愛する「星の会」会長。
今座談会の司会進行を務める。また、松戸の産業に造詣が深く、市民の立場から「松戸七福神鍋」の定着、発展を応援する。

松戸七福神鍋 ●松戸の未来を担う新名物
以下のいずれかを満たす鍋料理。1)7種類の食材を使用 2)7種類の具入り福袋 3)餅、蒲鉾、福袋に「福」の焼き印 4)七福神や宝船をかたどった野菜 5)清酒「七福神」や「ヱビスビール」など七福神に関連した酒類をあわせる

 

松川●松戸七福神鍋プロジェクト、2年目の今年も「七福神鍋コンテスト」が12月16日に開催されるなど、いよいよ本格的に始まりましたね。
市長●松戸には「七福神めぐり」という人気の高い観光がありまして、それにちなんだ料理があれば、もっといろんな人が関われる観光資源になるんじゃないかと思っています。
村口●こういった街をあげてのイベントは、やはりサポートする企業や協賛者の熱意が大切だと思います。参加者が「出るだけで楽しい」と思えるような。サッポロビールとしても、「ヱビス賞」をぜひ贈呈したいですなあ。ちょうど恵比須さまみたいな福顔の社員もいるから、彼に変装してもらいますよ(笑)。
松川●いいですね(笑)。当日の会場はどんな感じになるんでしょうか?
市長●だいたい5チームくらいに参加してもらいましてね、その場で1チームあたり100食分を作って、審査員と会場の人に食べてもらうんです。食材や器具類は、全てこちらで用意します。会場では地場野菜の特売なども行いますから、その美味しさも、みなさんにわかっていただけるのではないでしょうか。
 地元で頑張っている農家の方も、おうちでがんばっておいしいご飯を作ってるお母さんも、我が店の味はこれだ! とがんばってる飲食店の方も積極的にこのプロジェクトに関わってもらってね、街の元気がどんどん活性化していくのが、大きな目的なんですよ。でも、今回のコンテストは第1回目ですから、お祭りになればいいなあという思いです。
村口●例えば7つの賞を用意するとか、「七福神」の「7」にこだわり続けるというようなとっかかりがあると、企業や商店が参画しやすいかもしれませんね。
市長●おもしろいですね、7人の審査員、7チームの参加。
松川●開催日も7がらみにするとか。うーむ、将来的にはいろいろと面白いことができそうですね。
市長●ラーメンブームにあわせて、鉄鍋の七福神鍋ラーメンとかね。
村口●紙鍋で鍋そのものを松戸七福神オリジナル品にするとか。
松川●そして、ゆうパックの全国特産品として、日本中に発信していきましょう!
(文中敬称略)

  

 

大募集
「七福神鍋コンテスト」試食参加(500食程度)。
ふるさとの郷土鍋、家庭の自信作など鍋料理自慢を競う「七福神鍋コンテスト」が開催されます。当日はコンテストに参加した鍋の試食をはじめ、地場野菜の即売会、バンド演奏、景品付きのゲーム大会などあり。もちろん無料!
日 時:12月16日(日) 11時半~14時ごろ
場 所:テクノ21(松戸地域職業訓練センター)
松戸市小金原1-19-3
問合せ:商工観光課「鍋コンテスト」担当
047-366-7327
http://www.intership.ne.jp/~m.kankou

その他の記事とバックナンバーのリンク

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年03月号 (Vol.203)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年03月号 (Vol.203)

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年02月号 (Vol.202)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年02月号 (Vol.202)

徳川文武の「太平洋から見える日本 -- 2017年01月号 (Vol.201)

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年01月号 (Vol.201)

頑張れチャレンジキッズ -- 2016年12月号 (Vol.200)

徳川文武の「太平洋から見える日本 -- 2016年12月号 (Vol.200)

頑張れチャレンジキッズ -- 2016年11月号 (Vol.199)

徳川文武の「太平洋から見える日本 -- 2016年11月号 (Vol.199)

特集記事アーカイブ

バックナンバーの目次へ

月刊 Hello!

毎月22日頃.11万部発行

松戸のタウン情報誌 月刊 Hello!
松戸のタウン情報誌

【PR】

杉浦葬儀店 無料見積もり なんでもノベルティー

レギュラー記事

イベント情報

イベント情報

松戸の催し

健康

知って得する情報

健康

クーポン集

すぐに役立つ

クーポン集

アクセスマップ

↑ PAGE TOP