松戸の生活情報サイト::Helloまつど.com

特集記事

Vol.167 -- 2014 年 03 月号

第五十九回 オリンピックにしか目がない東京都

▲山崎さん一家がモデルの
子どもミュージカル「宇宙を夢みて」

 日本宇宙少年団は、青少年への宇宙と科学技術の普及を目的に1986年に発足しました。理事長は「宇宙戦艦ヤマト」で有名な松本零士氏、団長は毛利衛元宇宙飛行士、山崎さんは副団長に就任し、全国約130分団、3000人の団員がいます。分団活動を通し、科学工作・実験、自然・天体観察、野外・社会貢献活動など次世代を切りひらく「宇宙時代の地球人」を目指し活動をしています。
今回紹介する千葉スペースボイジャー分団は、県内で二番目の分団として2009年12月27日(山崎さんの誕生日)に結団しました。
普段の活動は、毎月第3日曜に行います。活動内容は宇宙を素材にしたイベントや講座に参加したり、ペットボトルロケットなどの工作や実験、調布宇宙航空センターなどの宇宙に関連した施設訪問などを行います。また団員になると本部から、宇宙教育冊子や教材も配布されます。
子ども達に楽しかった思い出を聞くと、松戸市で行われた山崎宇宙飛行士帰還祝賀パレードの先導を務めたことや、分団のクリスマス会と、山崎さんのお誕生会を一緒に行った事などをあげてくれました。
また今年は夏休み中に、鹿児島の種子島宇宙センターを見学するために合宿するのが今から楽しみだと元気よく答えてくれました。
子ども達には礼儀正しく行動するよう心掛け、活動前に、分団員全員で日本宇宙少年団の宣言である「YAC憲章」を朗誦していますと教えてくれたのは分団長の田嶋さん。宇宙、科学、そして私たちの住む地球に対する興味が、より深まったと保護者の方々の評判も上々でした。
また分団に入ったきっかけを聞くと、やはり山崎宇宙飛行士にあこがれて…という子どもが多いようです。
指導員には、空手道師範、東京大学航空宇宙工学専攻教授、工業高校教諭、市内小・中学校教諭、少年少女発明クラブ指導員、JAXA(宇宙航空研究開発機構)職員、プラネタリウム解説員など、他市の分団にはない充実したメンバーが、子ども達を指導してくれるのもこの分団の特徴です。
宇宙に興味があり、第二の山崎宇宙飛行士をめざしたい子どもは、ぜひ入団することをお勧めします。



▲山崎宇宙飛行士の帰還祝賀会です(2010年5月)
Team Data
■ 団員人数 41名(男子28人・女子13人、小学生16人・中学生18人・高校生7人)
■ 分団発足年 2009年12月27日創立
■ 活動場所 松戸市文化ホール、NAOKO SPACE PLANETARIUM、
屋外(JAXA施設見学や、他市分団との交流など)
■ 活動日時 毎月第3日曜日 10時から16時30分(イベントの内容によって変更あり)

日本宇宙少年団 千葉スペースボイジャー分団
小学生~高校生まで 男女問わず大募集! 見学・体験は随時行っております。
入会料・月会費…なし(工作や、施設見学会など、その都度実費のみ徴収)
連絡先…分団長 田嶋 正一郎 TEL090-8962-3182
FAX047-348-4977 E-mail tajima@ai-s.jp
ホームページ…http://www.yacsv.jp

掲載無料
子ども立ちの思い出に!   部員不足解消のために!
子ども達のスポーツチームやサークルを「月間ハロー!」で紹介しませんか?

(松戸市、流山市の子どものスポーツチーム、文科系チームetc・・・)
ハガキまたはeメールにて、どんなチームか(活動内容・人数・実績)
代表者氏名・住所・TELを明記の上、下記宛先までご応募ください。
------------------------------------------------------------
株式会社 エムズジャパン 「チャレンジキッズ」係まで
郵便番号270-2265 千葉県松戸市常盤平陣屋前11-7
TEL047-311-7100   e-mail : info@msjp.co.jp

その他の記事とバックナンバーのリンク

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年09月号 (Vol.209)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年08月号 (Vol.208)

流山子どもミュージカル -- 2017年07月号 (Vol.207)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年07月号 (Vol.207)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年06月号 (Vol.206)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年05月号 (Vol.205)

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年05月号 (Vol.205)

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年04月号 (Vol.204)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年04月号 (Vol.204)

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年03月号 (Vol.203)

特集記事アーカイブ

バックナンバーの目次へ

月刊 Hello!

毎月22日頃.11万部発行

松戸のタウン情報誌 月刊 Hello!
松戸のタウン情報誌

【PR】

杉浦葬儀店 無料見積もり なんでもノベルティー

レギュラー記事

イベント情報

イベント情報

松戸の催し

健康

知って得する情報

健康

クーポン集

すぐに役立つ

クーポン集

アクセスマップ

↑ PAGE TOP