松戸の生活情報サイト::Helloまつど.com

特集記事

Vol.71 -- 2006 年 03 月号

 全国優勝おめでとう!!

 
 昨年の12月にドッジボールの全国大会「ドームドッジ2005 IN ナゴヤ」がナゴヤドームで行われました。全国437チームが参加した大会で、女子の部(31チーム)で優勝したのが、松戸市のドッジボールチーム「千葉・チェるシードッジボールクラブ」です。優勝が目標のチェるシーでしたが、予選リーグ(上位2チームが決勝トーナメント進出)の初戦は緊張のせいかまさかの敗退。予選のみで松戸には帰りたくないと気持ちを入れ替えて、2位通過(3勝1敗)。決勝トーナメントの準決勝では、過去1度も勝ったことのない相模原市の相原ミラクルキッズに8ー0で完封勝利し、その勢いのまま福岡市の香柳に勝ち、初優勝しました。
 実は松戸市は、全国でも有数のドッジボール(小学生対象)が盛んな地です。しかし、小学校を卒業するとそれ以上で活躍する場が全くありませんでした。中学でも「ドッジボールをやりたい!」という選手が集まって、千葉・チェるシードッジボールクラブが、2004年に結成されました。
 チェるシーは、中学生以上の有能な女子の選手で構成されているドッジボールチームで、現在中学生24名、高校生6名が所属しています。毎週土曜日19時から21時まで松戸市の大橋小学校または、和名ヶ谷中学校で練習しています。練習中は、やはり女の子だけなので、多少のおしゃべりなどはありますが、明るく楽しく厳しく練習し、各大会での上位を目標に真剣に取り組んでいます。チーム代表の宗形さんは、「ドッジボールを通して、親睦と和、清く健全な精神と耐えうる健康な身体作りをめざし、『強く、美しく、華麗なチーム』をつくること」が願いだそうです。
ドームドッジ2005 IN ナゴヤでの試合の様子と、大会後に喜びを爆発させる部員
  部員全員が、小学生からドッジボールをしているので基礎ができています。2時間の練習は、1時間はキャッチボールや中当て(ドッジボールのミニゲーム版)などでアップをし、残り1時間はゲーム形式で練習をしています。部員は、学校でバレーボール部、バスケットボール部、バドミントン部、テニス部、ダンス部等に所属していますが、「どんなに部活で疲れてもドッジボールは別!」という部員がほとんどだそうです。チェるシーのホームページを見て入部して、毎週茂原市から通ってきている部員もいます。キャプテン野沢羽純さんにドッジボールの魅力をたずねたところ、「相手を当てたときのスカッとした気持ちと、キャッチできたときの喜びなどが1つの試合で体感できるスポーツはなかなかないと思います。なによりチームプレーですので、勝てた時の喜びは倍増します」とのこと。
 チェるシーの目標は、全ての大会で優勝することです。彼女たちの戦いは、これからも続きます。


昨年の12月にドッジボールの全国大会「ドームドッジ2005 IN ナゴヤ」がナゴヤドームで行われました。全国437チームが参加した大会で、女子の部(31チーム)で優勝したのが、松戸市のドッジボールチーム「千葉・チェるシードッジボールクラブ」です。 千葉・チェるシードッジボールクラブのこれまでの成績
2005. 8月 クィーンズCUP in SHIZUOKA(エコパアリーナ・静岡) 準優勝
2005. 9月 オールJAPANガールズドッジ2005(熊谷ドーム・埼玉) 準優勝
2005. 9月 2005ガールズドッジCUP In TOKYO(滝野川・東京) 準優勝
2005.12月 ドームドッジ2005 IN ナゴヤ(ナゴヤドーム・名古屋) 優 勝

千葉・チェるシードッジボールクラブは、只今部員募集中です。
私たちと一緒にドッジをしませんか!
● 対 象…中学1年以上の女子(上限なし)※小学生の体験参加もあります。
● 入 部…随時受付
● 連絡先…代表 宗形(むねかた)090ー3517ー8215
● URL
・ http://pears.nobody.jp/
・ http://www.ka2.koalanet.ne.jp/~hazumi81/

あなたのスポーツチームやサークルを「月刊ハロ~!」に載せてみませんか?
(松戸市・流山市の子供野球チーム、ママさんバレーetc…)
ハガキまたはeメールに、どんなチームか(人数・実績・種目)・代表者氏名・住所・TELを明記の上、左記宛先までご応募ください。

株式会社 エムズジャパン 「松戸・流山のチーム・サークル」係まで
〒270-2251 千葉県松戸市金ヶ作27-9 フミヤビル2F
TEL047-311-7100  e-mail : info@msjp.co.jp

その他の記事とバックナンバーのリンク

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年08月号 (Vol.208)

流山子どもミュージカル -- 2017年07月号 (Vol.207)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年07月号 (Vol.207)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年06月号 (Vol.206)

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年05月号 (Vol.205)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年05月号 (Vol.205)

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年04月号 (Vol.204)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年04月号 (Vol.204)

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年03月号 (Vol.203)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年03月号 (Vol.203)

特集記事アーカイブ

バックナンバーの目次へ

月刊 Hello!

毎月22日頃.11万部発行

松戸のタウン情報誌 月刊 Hello!
松戸のタウン情報誌

【PR】

杉浦葬儀店 無料見積もり なんでもノベルティー

レギュラー記事

イベント情報

イベント情報

松戸の催し

健康

知って得する情報

健康

クーポン集

すぐに役立つ

クーポン集

アクセスマップ

↑ PAGE TOP