松戸の生活情報サイト::Helloまつど.com

特集記事

Vol.61 -- 2005 年 05 月号

あの「キムラヤ」が松戸南部市場にやってきた!!

今回で4回目を迎えた「南部市場へ行こう!!」取材班は、松戸南部市場の広報担当者から「キムラヤ」さんが新規出店したとの情報をキャッチ。「キムラヤ」といえば、新橋に本店を構え、現在14店舗のチェーン展開をする、生活用品の激安スーパー。我々は特ダネ情報をキャッチしたものの「市場にキムラヤ?」と、頭には?マークが飛び交った。この疑問を解決すべく、さっそくアポを取り松戸南部市場へと車を走らせた。

◆いざ取材と思ったけど・・・
 松戸南部市場に到着し、駐車場に車を停めると、洗剤から健康食品、さらには電球やブランド物の香水まで、生活用品がところ狭しと並ぶお店が目に飛び込んできました。「もしやこれは」と思い車を降りて近付くと、その看板にはまさしく「キムラヤ松戸店」の文字が刻まれていました。オープンして1週間(取材日)のお店の入口には、オープニング限定商品がずらりとならび、その価格には目を奪われました。思わず仕事を忘れ「買いたい・・・」という衝動にかられた取材班。そんな放心状態の私達の前に、松戸店店長の小川さんが明るい声で話しかけに来てくれました。

◆さっそく疑問を聞いてみました
 我に帰った取材班は、小川店長のまず初めに一番疑問に思っていた「市場にキムラヤ?」という疑問を聞いてみると、「松戸南部市場新鮮で安い食品を買いに来られたお客様に質の良い生活用品も安く買って頂こうということですね。」と話してくれました。たしかに、市場といえば食品をイメージしてしまうものですが、そこに生活用品も市場価格で置いてあったら、消費者側は単に嬉しいという気持ちになるのが自然なこと。そんな気持ちに応えてくれた「キムラヤ松戸店」。そして次に、取材班も感動したオープニング限定商品のことを聞いてみました。「これらの商品は多くのメーカーさんに泣いてもらって仕入れたもので、ご来店頂いたお客様に少しでも喜んで頂こうと企画したものなんです。」

◆松戸南部市場を楽しもう!
 最後に小川店長、「市場へ行ってみたいと思っているたくさんの方に、いろんな商品が揃う松戸南部市場の魅力を存分に味わってもらいたいですね。」と言っていました。まるで、大型のショッピングモールのような感じになってきた松戸南部市場。?度足を運んでみて、食品に生活用品とお買い物を楽しんでみてはいかがでしょうか?

※取材終了後、結局買い物に走ってしまったことは、言うまでもありません。(笑)

キムラヤ松戸店
定休日 日曜・祝日・市場の定休日
営業時間  8時~17時
電 話 047-703-1008



松戸南部市場をもっと盛り上げて行きたいと言う、とても明るい小川店長。今後もたくさんのお客様に、喜んでもらえるよう、多くの激安商品を準備するとのこと。

マグロ解体実演販売
大迫力の包丁さばきは必見です!!

毎週土曜日10時30分より鮮魚館にて行われています。目の前で大きなまぐろを捌き、新鮮なまま安価で販売してくれます。見るだけでも楽しいですよ。
■赤身・・・・・500円
■中トロ・・・・600円
■上トロ・・・・800円
■大トロ ・・・1000円 ※価格は一冊あたり
お楽しみ抽選会
関連食品棟特設抽選会場

5/14(土)AM10:00~
■ 500円以上の領収書(レシート)2枚(2店分)で参加できます。

空くじなし!
●青果賞 ●水産賞 ●関連賞 ●残念賞

※抽選会は商品がなくなり次第終了いたしますので、ご了承ください。

松戸市松戸新田30番地
(野菊野団地前)
松久総合開発(株)
TEL.047-363-2222

●JR常磐線松戸駅より野菊野団地行きまたは、三矢小台行きバスに乗車、総合市場前下車(所用時間約15分)
●駐車場無料400台完備
●駐輪場有り
※場内は大変込み合っておりますので徐行運転をお願いいたします。
詳しくはHPを! http://www.matsudo-nanbuichiba.com

その他の記事とバックナンバーのリンク

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年03月号 (Vol.203)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年03月号 (Vol.203)

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年02月号 (Vol.202)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年02月号 (Vol.202)

徳川文武の「太平洋から見える日本 -- 2017年01月号 (Vol.201)

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年01月号 (Vol.201)

頑張れチャレンジキッズ -- 2016年12月号 (Vol.200)

徳川文武の「太平洋から見える日本 -- 2016年12月号 (Vol.200)

頑張れチャレンジキッズ -- 2016年11月号 (Vol.199)

徳川文武の「太平洋から見える日本 -- 2016年11月号 (Vol.199)

特集記事アーカイブ

バックナンバーの目次へ

月刊 Hello!

毎月22日頃.11万部発行

松戸のタウン情報誌 月刊 Hello!
松戸のタウン情報誌

【PR】

杉浦葬儀店 無料見積もり なんでもノベルティー

レギュラー記事

イベント情報

イベント情報

松戸の催し

健康

知って得する情報

健康

クーポン集

すぐに役立つ

クーポン集

アクセスマップ

↑ PAGE TOP