松戸の生活情報サイト::Helloまつど.com

特集記事

Vol.24 -- 2002 年 04 月号Helloまつど.com【by USiFinder】

今年の花粉の飛散量は「平年よりやや多い」という予想。花粉症の人もそうでない人も、知っていて得する、花粉症対策のテクニックを紹介します

 温かく乾燥した風の強い日、前日にまとまった雨が降った次の日は花粉が多く飛ぶといわれています。できることなら外出しないことがベストですが、そういうわけにもいきません。外出の際にはマスク、メガネは必須。また、髪の毛は「花粉の溜まり場」となりやすいので、長い場合はまとめて、つば付きの帽子をかぶりましょう。一般的に10時~15時は花粉が良く飛ぶ時間と言われているので、その時間を避けるのも効果的。

 花粉症とは空中に飛散している植物の花粉が原因となって発症するアレルギー疾患。原因となる花粉は、国内だけで40種類もありますが、よく知られているのが2~5月のスギ、8~10月のブタクサです。花粉が体内に侵入すると抗体が作られ、その抗体が肥満細胞と一体となり次に体内に侵入する花粉を待ち構えるのです。花粉が体内に入ると、その刺激で化学物質ヒスタミンが放出され、くしゃみやかゆみ、目のかゆみを引き起こすのです。

 外出から帰ったら玄関に入る前に、服についた花粉をよく払いましょう。洗濯物や布団は外に干さないのがベターですが、もし干す場合は取り込む時によくはたいたり、掃除機で花粉を吸引したりするといいでしょう。花粉シーズンには窓を開けないのが基本ですが、閉め切っていても人の出入りで花粉は入ってきます。そこで、こまめな掃除と空気清浄機の設置をオススメします。花粉の入り込みやすいカーペットよりもフローリングの方がベター。

 花粉症に効く!と大ブームになっている甜茶。文字通り甘味のあるお茶で、中国では古くから健康茶として愛飲されています。甜茶にはヒスタミンなどの化学伝達物質の放出を抑える働きがあり、アレルギー症状を緩和します。甜茶にもいくつか種類があり、抗アレルギー有効成分が含まれているのはバラ科の甜茶だけなので注意して。花粉アレルギーの人は花粉が飛ぶ2週間~1ヶ月ほど前から飲み始めると効果があるようです。

 サイドにカバーのついたゴーグルタイプのメガネ、普通のマスクよりも目の細かい花粉用マスクなど、花粉対策グッズもたくさん発売されています。マスクには濡らしたガーゼを挟むのがより効果的だとか。充血した目元を冷やすシート、鼻の穴に直接噴射するスプレー、眼球を洗浄する薬剤などもうまく利用したいもの。洗面器にお湯をはり、ペパーミントやユーカリのアロマオイルを数滴たらして蒸気を吸うと喉や鼻がだいぶラクになります。

 花粉症はアトピー、食物アレルギー、小児喘息など、一般にアレルギー体質の傾向が強い人が、かかることが多いと言われています。また、アレルギーは遺伝すると考えられています。両親がアレルギーだと子供がアレルギーになる確率は約90%という結果も。環境の面では、アスファルトで舗装された交通量の激しい場所や、気密性の高いマンションに住んでいる人は、田園地帯に住んでいる人よりも発生率が高いと言われています。

 アレルギーは免疫機能の異常で起こる病気。よって睡眠不足、生活時間が不規則な人は自律神経が乱れ、免疫機能が正常に働かなくなるので花粉症を引き起こしやすいのです。自律神経は心の疲れでも乱れてしまうので、ストレスを上手に発散させることも大切。また、添加物の多い食事を日常的に摂取している人はアレルギーを引き起こしやすいことも分かっています。適度な運動と睡眠、正しい食生活で花粉症の季節を乗り切りましょう!

 基本的には目、鼻など症状がひどい部分の専門医を訪ねてください。内科でもいいでしょう。花粉症シーズンが到来する前に行う予防的措置として、花粉エキスを薄めたものを注射して、だんだんと花粉を体に慣らす方法もあります。「注射1本で治る」というステロイドの注射は要注意。薬で抑えられないほど症状の重い人以外は、安易にするのは考えものです。まずはかかりつけの医者で、自分に合った治療法を相談してみましょう。

その他の記事とバックナンバーのリンク

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年11月号 (Vol.211)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年11月号 (Vol.211)

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年10月号 (Vol.210)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年10月号 (Vol.210)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年09月号 (Vol.209)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年08月号 (Vol.208)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年07月号 (Vol.207)

流山子どもミュージカル -- 2017年07月号 (Vol.207)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年06月号 (Vol.206)

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年05月号 (Vol.205)

特集記事アーカイブ

バックナンバーの目次へ

月刊 Hello!

毎月22日頃.11万部発行

松戸のタウン情報誌 月刊 Hello!
松戸のタウン情報誌

【PR】

杉浦葬儀店 無料見積もり なんでもノベルティー

レギュラー記事

イベント情報

イベント情報

松戸の催し

健康

知って得する情報

健康

クーポン集

すぐに役立つ

クーポン集

アクセスマップ

↑ PAGE TOP