松戸の生活情報サイト::Helloまつど.com

特集記事

Vol.203 -- 2017 年 03 月号

タイトル

写真 ドッジボールといえば、大勢で楽しむ事が出来るスポーツです。子供の頃に、誰でも経験した事がある球技ではないでしょうか。松戸市は、ドッジボールが盛んで本格的な「競技」として取り組んでいるチームもあり、大会も開催されています。
  今回ご紹介する「二ツ木ドッジボール」の子ども達はドッジボールが大好き。幸谷小学校を拠点に練習する彼らは、毎週元気いっぱいに練習に励んでいます。
  同クラブの発足日は不明ですが、少なくとも40年以上続く歴史あるチームです。
  普段の活動は、土曜日に練習、日曜日に試合、そして大会に出場するなど、経験を積み重ねています。今季は参加した市内大会ではほとんど全部でメダルを獲り、今季最多(タイ)となる4回の優勝を果たしました。
  普段の練習は、土曜は12時15分から17時まで体育館で練習します(冬期は16時半まで)。
  個人の力を上げるため、基礎練習はしっかり行ないます。また個々の体力の向上のための運動からドッジボールの基本となる、取る・投げるの練習を重視しているそうです。
  チーム全体の攻撃・守備となるチーム練習も行います。
  好成績時には祝勝会を、夏にはバーベキューやプールなどのレクリエーションも盛んに行い、子ども達も楽しみにしているそうです。
  子ども達に楽しかった思い出を聞くと、参加している一番大きな大会となる中央大会で優勝したこと、優勝をしてチームでビールかけならぬ“炭酸かけ”を行ったこと、二ツ木ドッジボール過去最多となる市内大会年間4勝を挙げ、過去最高の成績を残したことをあげてくれました。
  監督さんにドッジボールをするために一番大切なことは?と聞くと「楽しいと感じること、楽しむことだと思います」と話してくれました。
  子ども達には「返事、あいさつを必ず大きな声ですること」「人の痛みをを理解し、親や指導者、仲間などすべての人への感謝を忘れないこと」を守らせているそうです。
  基礎体力が向上すると保護者の方々の評判も上々。学校の運動会ではチームカラーのオレンジの靴下を履いて参加。すると毎回、オレンジ靴下の子ども達は色々な競技で入賞。観覧している保護者からは「オレンジの靴下の子は何なの?」「みんな速いね、すごいね」と必ず声が上がるそうです。 
  また監督の考えで市内の全チームと試合を行っていますので、市内各チームの子供同士の交流が生まれるとのこと。中学校に行って違うチームの子と同じクラスになってすぐに仲間になったり、高校に行ってもドッジを通して違うチームの子と再会し仲良くなるケースも数多くあるそうです。
  「今季の二ツ木ドッジは過去最高の成績を残しました、来季もまだまだ優勝目指してがんばります」と監督さんも力強く話してくれました。
見学・体験は随時行っているので、興味のある方はぜひ見学してみては?

集合写真

Team Data
■ 部員人数 選手20人 6年生5人・5年生7人・4年生1人・3年生1人(男子1人)・2年生3人(男子1人)・1年生3人(男子1人)
■ チーム発足年  不明だが少なくとも40年前
■ 練習場所 松戸市立幸谷小学校
■ 練習日時 毎週土曜 午後から体育館(午前中の場合は校庭)、毎週日曜 主に練習試合か大会

練習体験をご希望は、こちらのこちらの連絡先までご連絡ください。
●会 費…月300円・おやつ代100円・子供会費300円・合計で月に700円
●連絡先…監督 井坂 090-1459-8893 futatsugidodge@gmail.com
●ホームページ…https://futatsugidodge.jimdo.com

掲載無料 子ども達の思い出に! 部員不足解消のために!
子ども達のスポーツやサークルを「月刊ハロー!」で紹介しませんか?
(松戸市・流山市の子どものスポーツチーム、文化系チームetc・・・)
ハガキまたはeメールに、どんなチームか(活動内容・人数・実績)・代表者氏名・住所・TELを明記の上、下記宛てまでご応募ください。
--------------------------------------------------------------------------------
株式会社 エムズジャパン「チャレンジキッズ」係まで
〒270-2265 千葉県松戸市常盤平陣屋前11-7
TEL 047-311-7100 e-mail : info@msjp.co.jp

その他の記事とバックナンバーのリンク

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年04月号 (Vol.204)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年04月号 (Vol.204)

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年03月号 (Vol.203)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年03月号 (Vol.203)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年02月号 (Vol.202)

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年02月号 (Vol.202)

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年01月号 (Vol.201)

徳川文武の「太平洋から見える日本 -- 2017年01月号 (Vol.201)

頑張れチャレンジキッズ -- 2016年12月号 (Vol.200)

徳川文武の「太平洋から見える日本 -- 2016年12月号 (Vol.200)

特集記事アーカイブ

バックナンバーの目次へ

月刊 Hello!

毎月22日頃.11万部発行

松戸のタウン情報誌 月刊 Hello!
松戸のタウン情報誌

【PR】

杉浦葬儀店 無料見積もり なんでもノベルティー

レギュラー記事

イベント情報

イベント情報

松戸の催し

健康

知って得する情報

健康

クーポン集

すぐに役立つ

クーポン集

アクセスマップ

↑ PAGE TOP