松戸の生活情報サイト::Helloまつど.com

特集記事

Vol.185 -- 2015 年 09 月号



サマーキャンプでの
クライミングウォールに挑戦!!

ボーイスカウトとは、イギリスのロバート・ベーデン=パウエル卿が青少年の健全育成を目指して創設したことにはじまります。1907年に20人の少年たちを集めて実験キャンプを行いました。これがボーイスカウト運動の始まりとなり、今では世界で2800万人が参加しています。日本では1922 年にボーイスカウト国際事務局に正式加盟し、日本におけるボーイスカウト運動が始まりました。また今年の7月28日から12日間にわたり、山口県きらら浜で第23回世界スカウトジャンボリーが開催され、世界中から38000人が参加しました。日本での開催は44年ぶりとなり、皇太子殿下も会場を訪れました。
今回はボーイスカウト活動をみんなで楽しむ「ボーイスカウト 松戸第6団」を紹介します。
同団は1977年に結成し、今年で38年になります。ボーイスカウトは年代別に下記の5つのグループに分かれて活動します。ビーバー隊(小1~小2)・カブ隊(小3~小5)・ボーイ隊(小6~中3)・ベンチャー隊(高1~18歳まで)・ローダー隊(18歳以上26歳未満)。
普段の活動は野外活動…キャンプおよび必要な技能(炊事、ロープワーク、救急法等)。 社会奉仕活動…ユネスコ募金活動、地域の清掃、災害ボランティア。国際交流…豪州との交換交流(2年毎に相互に派遣)。 健康管理…止血法、AEDの使用法、毒蛇等への対策等の知識と実践、などを行ないます。また年間プログラムを作成して年代別にグループを組み、年齢が上がるたびに高度な技能の取得をめざします。夏季キャンプでは、小学生年代は炊事は保護者が担当しますが、中学生年代になると自らが献立を考え調理・炊事を行い、高校生年代は自らが魚釣りしたり、野草等を見つけたり食材を確保して、献立を考え調理、炊事を行います。
子供たちに楽しかった思い出を聞くと、社会奉仕活動で募金が沢山集まったこと、夏季キャンプでの川遊び、石廊崎沖でのイカ釣り等、豪州交流でグライダー飛行体験、カヌー下りを上げてくれました。
逆に辛かった思い出をきくと、夏季キャンプで炊事用のポリタンクで10ℓの水汲みをしたことをだそうです。
入団のきっかけは、友達と仲よく遊べるようになることや、野外活動や国際交流への関心という動機が多いようです。
入団してからは、仲間と協力してものごとを成就することの面白さ、楽しさを知り、より活動に積極的になったと隊長さん。
リーダーの指導等により親を客観視できるようになり、また保護者としても他の子供さんと接することにより、子育ての参考にると保護者の方の評判も上々です。
ボーイスカウト活動に興味がある、少年を募集しているので、興味がある方はぜひ見学してみてはいかがでしょうか?


■ 部員人数  カブ隊1人・ボーイ隊5人・ベンチャー隊3人・ローダー隊6人
■ チーム発足年  昭和52年10月
■ 練習場所 小金原公園、松戸6団野営場(金ケ作)
■ 練習日時 毎月第一、第3日曜日 9時~11時

体体験者・入会者随時募集!
連絡先…平池 裕子 TEL 090-6126-7248 柳谷 正則 TEL 090-7229-6725 ブログ http://blog.goo.ne.jp/bs-matsu6

掲載無料
子ども立ちの思い出に!   部員不足解消のために!
子ども達のスポーツチームやサークルを「月間ハロー!」で紹介しませんか?

(松戸市、流山市の子どものスポーツチーム、文科系チームetc・・・)
ハガキまたはeメールにて、どんなチームか(活動内容・人数・実績)
代表者氏名・住所・TELを明記の上、下記宛先までご応募ください。
------------------------------------------------------------
株式会社 エムズジャパン 「チャレンジキッズ」係まで
郵便番号270-2265 千葉県松戸市常盤平陣屋前11-7
TEL047-311-7100   e-mail : info@msjp.co.jp

その他の記事とバックナンバーのリンク

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年04月号 (Vol.204)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年04月号 (Vol.204)

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年03月号 (Vol.203)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年03月号 (Vol.203)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年02月号 (Vol.202)

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年02月号 (Vol.202)

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年01月号 (Vol.201)

徳川文武の「太平洋から見える日本 -- 2017年01月号 (Vol.201)

頑張れチャレンジキッズ -- 2016年12月号 (Vol.200)

徳川文武の「太平洋から見える日本 -- 2016年12月号 (Vol.200)

特集記事アーカイブ

バックナンバーの目次へ

月刊 Hello!

毎月22日頃.11万部発行

松戸のタウン情報誌 月刊 Hello!
松戸のタウン情報誌

↑ PAGE TOP