松戸の生活情報サイト::Helloまつど.com

特集記事

Vol.182 -- 2015 年 06 月号



「スラムダンク」にはじまり、最近の作品としては「黒子のバスケ」や「あひるの空」などの漫画や、中学生から高校生の部活動として人気を誇るバスケットボール。
「ミニバスケット」とは、日本では12歳以下の小学生を対象にしたバスケットです。コートとボールはバスケットボールより小さく、リングも低くなっているので、体の小さい小学生でもプレイしやすくなっています。
今回はそんなミニバスケットボールで頑張る「松戸ミニバスケットボールスポーツ少年団」を紹介します。
同チームは1987年に設立され、今年で29年目の歴史あるチーム。「努力無限」をキャッチフレーズに日々練習に励んでいます。
普段は、近隣の体育館を借りて、全学年での基礎練習、高学年だけの実践練習を行います。
9~11時は、全ての学年でフットワークやドリブルワーク、シューティングなどの基本的な練習。全学年の合同練習なので、上級生が下級生にいろいろなことを教えながら、ともに成長していきます。
11~13時は、高学年のみで、3対3や5対5など、試合の場面を想定した実践練習となります。
またいろいろなチームとの練習試合は、多くのことが学べる場となっています。
高学年が試合に出かけるときは、低学年コーチが残り、低学年練習を行います。
子ども達に楽しかった思い出を聞くと、夏休みの最後や年末に行うイベントをあげる子どもが大多数です。全学年混合チームによる紅白戦や親子対決戦、フリースロー大会を開催。みんなで楽しく昼食をとったあとは、各学年の演し物やゲーム、クイズ大会などをします。親子対決は、毎回ものすごく盛り上がって楽しいと元気よく答えてくれました。
逆につらかった思い出を聞くと、やはり試合で負けたことをあげる子が少なくありません。保護者の方に聞いてみると、子ども達は、あまり弱音を吐いたり愚痴をこぼしたりしないものの、僅差で負けた試合のあとは、帰りの車内で黙り込む子もいるとのことです。
同チームでは、プレー以前に「きちんと挨拶する」「時間を守る」「自分のことは自分でする」を徹底しています。そのためか、保護者からも「ミニバスケットを始めて、子どもがすごく変わった」という声が聞かれます。自分のことだけでなく、仲間や相手チーム、サポートしてくれる周囲への配慮ができるようになり、精神的にも大きく成長するようです。
また子ども達に入会のきっかけを聞くと、「スラムダンクが大好き」「NBAの選手みたいになりたい」「授業のバスケがおもしろかった。もっと上手になりたい」「お兄ちゃんやお姉ちゃんがやっているのを見て、自分もやりたくなった」などさまざまです。
見学・体験は随時行っているので、保護者の方もぜひ一度お子さんと一緒に見に来て欲しいと監督さん。興味のある方は見学してみては?


■ 団員人数  2年生 女子1人・3年生 男子1人・4年生 男子8人・5年生 男子7人・6年生 男子5人
■ チーム発足年 1987年8月
■ 練習場所 常盤平第一小学校(使用できない際は他の公共施設)
■ 練習日時 土曜 9時~13時、日曜・祝祭日 9時~17時(低学年は9時~11時) 平日高学年練習 火曜・水曜・金曜 17時~19時

小学6年生までの男子 大募集! 見学・体験は随時行っております。(体験無料)
入会料・月会費…月会費1,000円 ユニフォーム積立として、年に2,000円
連絡先…山崎幸子 携帯090-1114-1952
ホームページ…http://blog.livedoor.jp/matudo_minibas/

掲載無料
子ども立ちの思い出に!   部員不足解消のために!
子ども達のスポーツチームやサークルを「月間ハロー!」で紹介しませんか?

(松戸市、流山市の子どものスポーツチーム、文科系チームetc・・・)
ハガキまたはeメールにて、どんなチームか(活動内容・人数・実績)
代表者氏名・住所・TELを明記の上、下記宛先までご応募ください。
------------------------------------------------------------
株式会社 エムズジャパン 「チャレンジキッズ」係まで
郵便番号270-2265 千葉県松戸市常盤平陣屋前11-7
TEL047-311-7100   e-mail : info@msjp.co.jp

その他の記事とバックナンバーのリンク

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年06月号 (Vol.206)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年05月号 (Vol.205)

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年05月号 (Vol.205)

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年04月号 (Vol.204)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年04月号 (Vol.204)

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年03月号 (Vol.203)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年03月号 (Vol.203)

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年02月号 (Vol.202)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年02月号 (Vol.202)

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年01月号 (Vol.201)

特集記事アーカイブ

バックナンバーの目次へ

月刊 Hello!

毎月22日頃.11万部発行

松戸のタウン情報誌 月刊 Hello!
松戸のタウン情報誌

↑ PAGE TOP