松戸の生活情報サイト::Helloまつど.com

特集記事

Vol.171 -- 2014 年 07 月号


 プロ野球の交流戦も終盤にさしかかり、ペナントレースも盛り上がってきました。
今年は大リーグでもヤンキースの田中将大投手や、レンジャースのダルビッシュ有投手など、日本の若い野球選手の活躍が話題です。
今回は未来のプロ野球選手を目指して頑張る野球大好きっ子が集まる「八柱サンジュニアーズ」を紹介します。
同チームは昭和53年頃に設立され、今年で創立約36年目の歴史あるチーム。「明るく、楽しく、時には厳しく!」をキャッチフレーズに日々練習に励んでいます。
普段は、近隣の小学校や公園を借りて練習を行います。4年生以上は、年に数回ある公式戦に出場し、その他近隣のチームと練習試合もあります。3年生以下は友遊ボール(軟らかいボールとメガホンバットで行うゲーム)を取り入れ、試合にも出場しています。
練習時間は、その日のグランドの空き状況などによって異なりますが、半日練習(約4時間)または一日練習(約7時間)となります。準備運動、ランニング、キャッチボールから始まり、その時に必要と思われるメニュー(例えば、走塁練習、ティーバッティング、ノック、試合形式の練習など)を監督が決めて、しっかり練習しています。
子ども達に楽しかった思い出を聞くと、毎年夏に行われる合宿をあげる子が多かったです。合宿中は練習の他にイベントも催され、花火やお祭りが楽しかったとのこと。またクリスマス会では、会食の他にも、みんなで楽しめるゲームがあり、いい思い出になったと話してくれました。
同チームでは、練習開始前、終了後は大きな声で挨拶することを心掛け、またチームの備品などは体の大きな高学年生が自主的に運び、低学年生の模範となっています。
保護者からも「道具を大切にするようになった」「大きな声を出せるようになった」「ゲームの時間が激減した」「時間に間に合うように行動できるようになった」「たくさん食べるようになった」「スタメンじゃなくても楽しく練習に参加できる」など評判も上々です。
監督に野球をするために一番大切なことを聞くと「一人ではなく、チームで野球をやっているという意識、つまりチームワークが大切です!」とのことです。子ども達の入会のきっかけを聞くと、チームの雰囲気がフレンドリーなところが気に入って入部した部員が多いと話してくれました。
見学・体験は随時行っているので、保護者の方もぜひ一度お子さんと一緒に見に来て欲しいと監督さん。練習予定はブログに載せているので、興味のある方はぜひ見学してみては?


Team Data
■ 部員人数 6年生 男子8人・5年生 男子11人・4年生 男子3人・3年生 男子4人
■ チーム発足年 昭和53年頃
■ 練習場所 河原塚小学校、常盤平公園、常盤平第三小学校
■ 練習日時 土・日・祝日

八柱三ジュニアーズ
見学・体験はいつでも歓迎です。是非お問い合わせください。

入会料・月会費…月謝 2,000円(兄弟割引あり)・年会費 2,000円・
  帽子:3300円 ※ユニフォームはチームで貸与します。
連絡先…物江 047-386-6685
ブログ…http://ameblo.jp/sun-juniors/
掲載無料
子ども立ちの思い出に!   部員不足解消のために!
子ども達のスポーツチームやサークルを「月間ハロー!」で紹介しませんか?

(松戸市、流山市の子どものスポーツチーム、文科系チームetc・・・)
ハガキまたはeメールにて、どんなチームか(活動内容・人数・実績)
代表者氏名・住所・TELを明記の上、下記宛先までご応募ください。
------------------------------------------------------------
株式会社 エムズジャパン 「チャレンジキッズ」係まで
郵便番号270-2265 千葉県松戸市常盤平陣屋前11-7
TEL047-311-7100   e-mail : info@msjp.co.jp

その他の記事とバックナンバーのリンク

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年04月号 (Vol.204)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年04月号 (Vol.204)

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年03月号 (Vol.203)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年03月号 (Vol.203)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年02月号 (Vol.202)

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年02月号 (Vol.202)

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年01月号 (Vol.201)

徳川文武の「太平洋から見える日本 -- 2017年01月号 (Vol.201)

頑張れチャレンジキッズ -- 2016年12月号 (Vol.200)

徳川文武の「太平洋から見える日本 -- 2016年12月号 (Vol.200)

特集記事アーカイブ

バックナンバーの目次へ

月刊 Hello!

毎月22日頃.11万部発行

松戸のタウン情報誌 月刊 Hello!
松戸のタウン情報誌

【PR】

杉浦葬儀店 無料見積もり なんでもノベルティー

レギュラー記事

イベント情報

イベント情報

松戸の催し

健康

知って得する情報

健康

クーポン集

すぐに役立つ

クーポン集

アクセスマップ

↑ PAGE TOP