松戸の生活情報サイト::Helloまつど.com

特集記事

Vol.82 -- 2007 年 02 月号

りんごをそのまま食べるのも良いけど、たまにはアレンジして焼き菓子をつくりませんか?焼きたてはアツアツでとってもデリシャス!
プレゼントとしても喜ばれること請け合いです!

失敗しない手作りアップルパイ

アップルパイ

 欧米には、「1日1個のりんごは医者を遠ざける」ということわざがありますが、昔から健康によい果物の代表とされてきました。りんごに多く含まれるカリウムは血圧上昇を抑える働きがあり、食物繊維は血糖値を安定させ、便秘解消にも役立ちます。りんごに含まれる栄養素は、果皮に近い部分に多いので、できれば皮付きで食べたほうが、より体によいでしょう。

1)りんごは皮をむいて、12等分します。バターを溶かした鍋に、リンゴとグラニュウ糖を入れ、鍋を揺らしてリンゴとグラニュウ糖を混ぜます。 2)鍋を強火にかけ、木べらで時々大きく混ぜます。水分が出てきたら、レモン汁を加えて煮ます。
3)りんごがしんなりするまで煮たら、火を止め、シナモンパウダーをふりかけます。そのままよく冷まします。 4)解凍したパイシートを切り分け、りんごをのせます。形ができたら、つやを出すため、最後に溶き卵をはけで塗ります。180度に予熱したオーブンで、30~40分焼いて完成。

材料 5個

冷凍パイシート 5枚
無塩バター 10g
りんご(できれば紅玉) 4個
グラニュウ糖 80g
レモン汁 大2
シナモンパウダー 少々
1個

その他の記事とバックナンバーのリンク

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年09月号 (Vol.209)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年08月号 (Vol.208)

流山子どもミュージカル -- 2017年07月号 (Vol.207)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年07月号 (Vol.207)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年06月号 (Vol.206)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年05月号 (Vol.205)

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年05月号 (Vol.205)

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年04月号 (Vol.204)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年04月号 (Vol.204)

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年03月号 (Vol.203)

特集記事アーカイブ

バックナンバーの目次へ

月刊 Hello!

毎月22日頃.11万部発行

松戸のタウン情報誌 月刊 Hello!
松戸のタウン情報誌

【PR】

杉浦葬儀店 無料見積もり なんでもノベルティー

レギュラー記事

イベント情報

イベント情報

松戸の催し

健康

知って得する情報

健康

クーポン集

すぐに役立つ

クーポン集

アクセスマップ

↑ PAGE TOP